FC2ブログ

iphoneのことの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリーの寿命って・・・?

ここ最近、知り合いから「バッテリー交換をお願いするかもしれない」とよく言われるようになりました。
甲府(というか山梨)も今年に入ってから修理屋さんが増えてきて、競争が厳しくなりつつある中、ウチを頼ってくれるのは本当にありがたい限りです。

機種を尋ねるとほぼほぼ、iphone5シリーズですが、iphone6sのバッテリーを交換してほしいと言われたりもしています。
この方、結構アプリゲームをやるということで、消費電力が増えているのかな?と考えられます。性能も格段にアップしていますので、ゲームによるバッテリーの負荷だけでなく、3Dtouch、指紋認証の性能向上、通信速度が上がった、こういったことがまた拍車をかけているのでしょう。

ちなみにわたくしも、『モンスターストライク』と『星のドラゴンクエスト』をたしなんでおります。
スポンサーサイト

【読みもの】機種変更する?それとも交換する?

バッテリーの寿命かな?と思ったら、機種変更よりもバッテリー交換をオススメします。

社会人や学生の多くが、iPhoneを毎日欠かさずに携帯・利用しています。
情報検索のツールとして、エンタメ系のアイテムとして、ゲームやメッセンジャーアプリの利用端末として大活躍です。
そんなiPhoneですが、普通の道具同様にメンテナンスが要ります。
一見するとスマートフォンは機械製品に見えませんが、その内部には多種多彩な部品が搭載されています。
iPhoneはコンパクトな機械ですが、その構造はパソコン並であり、時おりバッテリーの交換などをしなければ、快適に使い続けられません。

寝る前にめいいっぱい充電したにもかかわらず、翌日のお昼ごろにはバッテリーの減りが非常に目立つ、それはバッテリーの消耗を示す予兆です。
大事な作業中にiPhoneのバッテリーが突然なくなっては大変ですので、出来れば暇な休日などを利用し、iPhone修理のお店に端末を預けましょう。
修理店はサービスの一環として、スマホのバッテリー交換を格安料金を提供しています。
iPhoneのバッテリー寿命はおよそ500回とされ、一般的なユーザーであれば一年前後、ゲームやSNSを頻繁に利用する方なら、一年以内にその寿命を超えてしまう恐れがあります。


ただ、寿命を超えてしまっても、充電自体は可能です。
しかし、画面的には100パーセントの充電が出来たとしても、それがお昼や夕方頃までしか持たないのであれば、やはり使い勝手が最悪です。
また利便性が悪くなるだけなら、我慢して使い続けられますが、寿命を過ぎたバッテリーは、過剰な発熱をする事があります。
本体が異常に熱くなる、充電中に自然発火する、液漏れが突如として生じ、iPhoneのデータが全て破損する等、色々な厄介なトラブルが起きかねません。

バッテリーが消耗した際は、買い替えではなく交換した方がお得です

iPhone自体は非常に優れたスマートフォンです。
バッテリーさえ修理店に交換してもらえば、非常に長く愛用出来ますので、トラブルを回避する意味でも、一年を過ぎたら専門家に預けるのが大切です。
また専門店によって使用されるバッテリーの質はピンきりだと言われています。
コストパフォーマンスの良いサービスも魅力的ですが、安全性の高いPSEマークを取得したバッテリーに交換してくれるお店なら、大事なiPhoneを安心して預けられます。
iPhoneユーザーの中にはバッテリー消耗と当時に本体自体を買い換える人々もいますが、それは大変勿体無い事です。
バッテリー交換には費用が必要ですが、製品自体を買い換えるより、かならずお得なコストですので、無闇に機種変をせずに、まずはiPhone修理店に診てもらうのが賢明でしょう。

<apple4u甲府店で修理をご希望される方は・・・>
店舗URL➡http://iphoneshuri.com/shop/chubu/yamanashi/iphoneshurikofu/
eメール➡︎apple4ukofu@gmail.com
電話➡080-9031-8839
住所・氏名・電話番号・機種・色・修理内容(画面交換またはバッテリー交換)・返信用メールアドレスを明記の上、上記メールアドレスへお送りください。追って修理日の候補を返信致します。
※へちま様への直接の連絡・予約はご遠慮ください。
私は、へちま様のスペースをお借りしているだけなので、へちま様のスタッフは修理内容・修理予約は、一切関与しませんのでご了承願います。

ガラス割れと液晶割れ

iPhoneを落として画面を割ってしまった!
液晶にヒビが入った!

・・・なんてこと、経験ありませんか?
よく、ひび割れを放置したまま使い続けている方を見かけますが、放置したままにしておくと、ひび割れの面積が広がって大きい故障に繋がってしまったり、そこから水が入って水没してしまったり、またまた指を切ってしまったり・・・
実は結構危険をはらんでいるんです。

修理に出す時に気になるのが、やはり料金。
だいたいどこの修理屋さんも【ガラス割れ】と【液晶割れ】の2通りの料金設定があると思います。

【ガラス割れ】とは、表面にヒビが入っているけれど、タッチ操作などは問題なく出来る状態。
【液晶割れ】は、画面内部まで故障してしまい、タッチ操作できない、画面に線が入っている、画面の一部に黒いシミのようなものがある、等。

なお、ガラスが割れていても割れていなくても、液晶に異常が見られた時は【液晶割れ】に該当します。


rblog-20170430044749-00.jpg

右の白いパネルは『ガラス割れ』。
左の黒いパネルは『液晶割れ』。

rblog-20170430044749-01.jpg

黒いパネルは割れてこそいませんが、アップルのロゴの辺りに線が入っていますね。
なので、ガラスは割れていませんが液晶異常が認められるので『液晶割れ』に該当します。


我々修理屋さんは、ガラス割れと液晶割れ。やることはどちらもフロントパネルの交換です。
ではなぜ、同じ修理過程なのに料金が違うのでしょうか?

各修理屋さんによって回答はやや異なるかもしれませんので、参考までに。
【ガラス割れ】は、先述の通り、タッチ操作は出来るので、下取りやリサイクルに出せるからなのです。
下取りに出せる分安く提供出来るんですね(^ ^)


しかし、中には安い料金を誘い文句にして、高い液晶割れ料金で修理をする業者がいるとかなんとか・・・

個人的主観ですが、ガラス割れと液晶割れの料金の差が著しく大きいところは、ちょっと疑ってかかったほうがいいのかもしれませんね。

※apple4u甲府のTwitterアカウント(@apple4ukofu)をフォローしていただいた方(フォロー済みの方)は、修理代金を500円割引いたします。

<apple4u甲府店で修理をご希望される方は・・・>

店舗URL➡http://iphoneshuri.com/shop/chubu/yamanashi/iphoneshurikofu/
eメール➡︎
apple4ukofu@gmail.com

電話➡080-9031-8839
住所・氏名・電話番号・機種・色・修理内容(画面交換またはバッテリー交換)・返信用メールアドレスを明記の上、上記メールアドレスへお送りください。追って修理日の候補を返信致します。

※へちま様への直接の連絡・予約はご遠慮ください。
私は、へちま様のスペースをお借りしているだけなので、へちま様のスタッフは修理内容・修理予約は、一切関与しませんのでご了承願います



バッテリーはPSEマークを確認!

iphoneのパーツの中でも、バッテリーは消耗品で、数千円で交換できます。

「充電しながらでないとiphoneが使えない!」とか、「フル充電しても一日もたない!」といった症状がみられるようになると、バッテリーの劣化が考えられます。


バッテリーといえども電池ですからね。平たく言えば「電池交換」で充電の持ち具合が全然違ってきます。

修理業者に依頼すれば、数千円・数十分で交換してくれるのでありがたい存在ですね(もちろん、中を開けるのでAPPLEの保証対象外になってしまうので、その辺りはご注意を)。

さて、そのバッテリーですが、実はiphoneで使用しているバッテリーには『PSEマーク』の表示が義務付けられています。
このマークがないと、販売や輸入が出来ないと法律で定められていますが、今でもこのマークが入ったバッテリーを使っていない悪徳業者がいるとかなんとか。

今は某大手通販業者などを介して安価に修理部品が誰でも購入でき、また、動画サイトなどでも修理方法がご丁寧にアップロードされていて、その気になれば誰でも修理ができる時代。

通販サイトで買ったバッテリーは、(すべてではありませんが)PSEマークの表示がないバッテリーに『PSE』のシールを貼って販売していたりする場合もあります。

PSEマークが入っていないバッテリーを使用するとかなり重い罰金刑が課せられます。


バッテリー交換の際には、必ずPSEマークの有無を確認してからにしましょう。



apple4u甲府では、事前にPSEマークの入った新品バッテリーを見せて「このバッテリーを使います」と告知してから作業に入ります。

液晶パネル交換の料金は<コチラ>を参照ください。

バッテリー交換の料金は<コチラ>を参照ください。

<apple4u甲府店で修理をご希望される方は・・・>
eメール➡︎apple4ukofu@gmail.com

電話➡080-9031-8839
住所・氏名・電話番号・機種・色・修理内容(画面交換またはバッテリー交換)・返信用メールアドレスを明記の上、上記メールアドレスへお送りください。追って修理日の候補を返信致します。

※へちま様への直接の連絡・予約はご遠慮ください。
私は、へちま様のスペースをお借りしているだけなので、へちま様のスタッフは修理内容・修理予約は、一切関与しませんのでご了承願います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。